おかいもの

おかいもの

【受注生産】ロースハムセット ロースハム約550g きざみベーコン100g2つ

【受注生産】ロースハムセット ロースハム約550g きざみベーコン100g2つ

ロースハム1本(550g前後)、きざみベーコン100gが2つ入ったセットになります。

残念ながら水増し・増量されたハムが主流ですが、鉾田ハムのロースハムは、常陸野栗豚のロース肉をじっくりゆっくり3週間かけて熟成。
その後、昔ながらの炭火焼製法で仕上げた本格派です。

ロースハムは厚切りで食べると、その違いがよく分かると言われています。
まずはそのまま、肉本来の味わいをお楽しみ下さい。
ボンレスハムと違い、しっとりとした繊細な味わいをお楽しみいただけます。


長崎県五島灘の塩を使用し、3週間熟成後、
炭火で乾燥し、桜の原木で燻煙、ボイルして完成です。
桜の原木で燻煙していますので、スモークの香りがしっかりとついています。

珍しいデュロック純粋種「常陸野栗豚」を育て、全て手作業でハムづくりをしています。
必要最低限の発色剤を使用し、調味料は塩と砂糖のみ。増量剤、防腐剤、合成甘味料は一切使用していません。
そのままはもちろん、食材としても美味しく召し上がれます。
おいしいハムは豚肉から
ムづくりにはおいしい豚肉が必要不可欠です。
そのため「常陸野栗豚」を、育種から飼育まで、全て行っています。
常陸野栗豚は、肉質が細かく、弾力性があり、脂がさっぱりしているのが特徴です。そのため、上品なハムが出来上がります。

また「TOMOKO(黒麹)」を食べさせています。
このデュロック種は肉質と歩留りも良い品種でありますが、デュロックの純粋種をお肉として生産している養豚家が少ないのです。
さて、日本ではたくさんのブランド豚が世の中に出回っていますが、その数は300に近い。でも実は、その8割近いブランド豚のほとんどが、三元豚です。

同じ豚が何故、ブランド豚として成立するのか。それはストレスフリーといった飼育方法や、様々なエサを変えて特色を出して、ブランド化しているのです。
デュロック純粋種を、飼育方法に、エサにとこだわりました。
それが、常陸野栗豚です。

注文受付後、2週間〜3週間で発送致します。
※配送日指定はできません。

8,850円(内税)

セット

型番  h-005

ロースハム1本(550g前後)、きざみベーコン100gが2つ入ったセットになります。

残念ながら水増し・増量されたハムが主流ですが、鉾田ハムのロースハムは、常陸野栗豚のロース肉をじっくりゆっくり3週間かけて熟成。
その後、昔ながらの炭火焼製法で仕上げた本格派です。

ロースハムは厚切りで食べると、その違いがよく分かると言われています。
まずはそのまま、肉本来の味わいをお楽しみ下さい。
ボンレスハムと違い、しっとりとした繊細な味わいをお楽しみいただけます。


長崎県五島灘の塩を使用し、3週間熟成後、
炭火で乾燥し、桜の原木で燻煙、ボイルして完成です。
桜の原木で燻煙していますので、スモークの香りがしっかりとついています。

珍しいデュロック純粋種「常陸野栗豚」を育て、全て手作業でハムづくりをしています。
必要最低限の発色剤を使用し、調味料は塩と砂糖のみ。増量剤、防腐剤、合成甘味料は一切使用していません。
そのままはもちろん、食材としても美味しく召し上がれます。
おいしいハムは豚肉から
ムづくりにはおいしい豚肉が必要不可欠です。
そのため「常陸野栗豚」を、育種から飼育まで、全て行っています。
常陸野栗豚は、肉質が細かく、弾力性があり、脂がさっぱりしているのが特徴です。そのため、上品なハムが出来上がります。

また「TOMOKO(黒麹)」を食べさせています。
このデュロック種は肉質と歩留りも良い品種でありますが、デュロックの純粋種をお肉として生産している養豚家が少ないのです。
さて、日本ではたくさんのブランド豚が世の中に出回っていますが、その数は300に近い。でも実は、その8割近いブランド豚のほとんどが、三元豚です。

同じ豚が何故、ブランド豚として成立するのか。それはストレスフリーといった飼育方法や、様々なエサを変えて特色を出して、ブランド化しているのです。
デュロック純粋種を、飼育方法に、エサにとこだわりました。
それが、常陸野栗豚です。

注文受付後、2週間〜3週間で発送致します。
※配送日指定はできません。